RSS

新PaaS “OpenShift”

20 5月

「OpenShift」というのは、アメリカ・ボストンで5月3日から6日の4日間「Red Hat Summit 2011」というイベントで発表されたPaaSです。

ざっとUserGuideを見たところ、Express, Flex, Powerという3種類の形態があります。

Expressは無料で、主にデベロッパー向けPaaSという位置づけ。Ruby,PHP,Pythonが使え、データベースにはMySQLが128MB分まで使えます。Amazon-RDSを利用することも可能のようです。

FlexはJBoss, Java EE6,PHPが利用でき、管理用のGUIも用意されています。AutoScaleするそうです。こちらは、サービスをするときに使うものでしょう。

Powerは現在は提供されていません。

とりあえずExpressでも試そうかと思いましたが、Rubyが1.8.7だという点と、ユーザガイドなどで紹介されているのがPHPばかりだったのでハマって長引きたくないから、お試しはちょっと後回し。

ということで、また新しいPaaSが市場に参入してきました。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2011-05-20 投稿先 クラウド

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。