RSS

アプリ紹介:Macbookのトラックパッドを劇的に強化する「BetterTouchTool」

04 7月

今回はMacbookのTrackPadを強烈に強化してくれるアプリ「BetterTouchTool」を紹介します。
これは、一度使うともう手放せなくなります。

MacbookのTrackPadにはいくつかジェスチャーを設定することができます。
「BetterTouchTool」 はこれをカスタマイズするというアプリです。さらにTrackPadのみならずMagicMouseやMagicTrackpad,キーボード,普通のマウスもカスタマイズできます。

そして何といっても素晴らしい点・・・このアプリは無料で使えます。
もう使うしかないですね。

では、紹介していきます。

まずアプリを「BetterTouchTool」に行き、HP上部にあるDownloadのリンクから取得して下さい。
zipファイルを解凍すると中からアプリケーションが出てきますので、アプリケーションフォルダにでも入れてあげて下さい。

立上げるとデスクトップ上部にトラックパッドを触っているアイコンが表示されます。これでインストール完了です。

それでは設定をしてみましょう。

 

BetterTouchTool_setting

これが設定画面です。

画面左で、特定のアプリケーションでのみ効くようにもできます。どのアプリケーションでも使いたい場合はGlobalを選びます。
次に「+Add new gesture」を押して追加し、画面下部でトラックパッドのジェスチャーを選び設定を行います。

私は3本の指でこすり上げるアクション(ThreeFingerSwipeUp)でショートカットのCommand+tつまりタブの追加と同じく3本指でこすり下げるアクション(ThreeFingerSwipteDown)でCommand+wつまりタブを閉じるを設定しました。これで、ブラウザを使っている時に、簡単にタブの追加と閉じるができるようになりました。TouchpadGestureでパッド上の指の動きを選択し、CustomKeybordShortcutでショートカットを選択したりPredefineActionで目当ての動きを選ぶなどします。なお、パットの動きがどんなのかはアニメーションがあるので、そちらを参照下さい。

私は上記2点に加え、TiptapLeft(二本指をパッドに置き、向かって左側の指だけでタップする)でcommand+{にし、TiptapRightでcommand+}を設定しました。これでブラウザのタブ切替えも思いのままです!開発などで使うエディタでもタブが表示されるタイプではほぼこのショートカットが共通なので、かなり幸せになれると思います。

 

あと、ウインドウの上部「Basic Setting」にも面白い設定があります。(あ、BasicSettingにMacの起動と同時にBetterTouchToolも起動するチェックボックスがありますよ!)

実は筆者はiPadを使うようになって、かなりの高頻度でトラックパッドを間違えて操作するようになってしまいました。

iPadでは画面を触りスクロールするときは、触っている対象の「ものを動かす」感じです。つまり、HPをSafariで見ている時に下の方のコンテンツを見たい場合は、タッチして上にこすり上げます。これでHPが上に移動するので下のコンテンツを見ることができます。
一方、Macbookなどの普通のタッチパッドではスクロールバーを操作します。従って二本指でこすり下げることで表示位置を下に移動させることになります。・・・つまりiPadのスクロールとMacbookのスクロールでは指の動きが逆になってます。

噂によると次期MacOSXでは、このスクロールが逆なのを同じくするとのことです。間違いなく皆さん気持ち悪くなり、設定を変更することになると思いますが、それでもデフォルトにすると豪語しているとか。

BetterTouchToolではなんとスクロールのジェスチャーを逆にすることができます。「Inverse Scrolling(Lion Like)」というチェックを入れるとできるようになります。・・・おぉ!!!!!気持ち悪い!!!!!!!
ということで、是非ともMacbookをお使いの方はいち早くこの機能で気持ち悪さを体感してみて下さい。作業効率がグッと下がると思います!(筆者は逆にちょっと幸せになっております)

さらに、このアプリを使うと、ウインドウサイズを綺麗にしてくれたりもします。
ウインドウをドラッグし、画面右側にぶつけるとちょうど画面の半分のサイズに拡大してくれます。四つ隅にぶつけるとウインドウは4分の1のサイズになります。これも地味に便利です。ブラウザを見ながらエディターを叩く場合など重宝します。

ということで、非常に便利なツールなので是非ともお試し下さい。

<追記>

なお筆者はどうしても”11FingerTap”ができません。どうやればいいんだろう。。。どなたか解ったら教えて下さい!

広告
 
コメントする

投稿者: : 2011-07-04 投稿先 レポート

 

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。